« 誰が誰にあやまるのか:花とゆめ2019年14号 | Main

April 07, 2022

最後のトリアッティ

 今回の文章はブログに掲載せずにnote.comを利用してみました。

「遠くから遠くまで」を遠くから想う

 無料です。

 2005年から10年にわたっていろいろ書いてきた、『忍者武芸帳』とトリアッティについての話題を総括してみました。

 みなもと太郎先生を追悼する文章のつもりで書きました。

 

|

« 誰が誰にあやまるのか:花とゆめ2019年14号 | Main

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 誰が誰にあやまるのか:花とゆめ2019年14号 | Main