« October 2016 | Main

November 27, 2016

永遠に働き続けるキャラクターたち

 アニメやマンガでは、作者が没したあともずーっと働き続けるキャラクターがいます。なんせ最近は日本政府からしてコンテンツがどうのこうのといってる時代なので、いつまでたっても引退させてくれません。

 たとえばサザエさんご一家。すでに作者・長谷川町子が亡くなって20年以上。マンガ版は終了していますが、アニメのサザエさんはずっとテレビに出続けています。

 アニメは1969年開始だから、タラちゃんですらもうすぐ50歳です。波平さんなんかいくつになるんでしょ。毎週、日曜の夜7時になると、バテきって倒れてるのじゃないか。

 働きづめに働いてるキャラクター。声優さんは交代できるでしょうが、キャラクターは毎週毎週いつまでもたいへんだよなあ。

 アニメならドラえもんグループもそうですね。しずかちゃんとかもうそろそろ若作りはやめて、引退したいなー、とか思ってないかな。

 マンガなら、ブラック・ジャックは人気があって忙しそう。鉄腕アトムはたまにCMやキャンペーンで呼ばれたりで、大御所としてのんびり仕事してました。でも最近は『アトム・ザ・ビギニング』が始まって、いろいろとトレーニングし直したり、整形したりでタイヘン。

 サイボーグ009とかは、ときどき映画に出演する程度なので、むしろ楽しんで仕事してるのかもしれません。

 青木雄二プロダクションのキャラクターなんか、「搾取されるキャラクター」という言葉にぴったりな感じ。そのうちキャラクターのストライキとか労働争議が始まるのじゃないか。

 アメコミにも「永遠に終わらない連載」と「搾取されるキャラクター」に反発したキャラクターの話、なんつーのがあったりします。サザエさんやドラえもんがのんびり休める明日は来るか?

| | Comments (1) | TrackBack (0)

« October 2016 | Main