« 天下の奇書になるかも『ハタキ』 | Main | アニメ「毎日かあさん」でびっくり »

March 31, 2009

「レジュメ」の話

 マンガと無関係のどうでもいい雑談で失礼。

 ある特殊な分野でしか使用されない奇妙な言葉というのがありますが、そのなかのひとつ。医学方面での話です。

 「レジュメ」あるいは「レジメ」という言葉があります。フランス語の「résumé」のことで、要約とか梗概(こうがい)の意味です。

 日本では一般的に、講演とか講義で聴衆に配られる、内容を要約した文書のことをレジュメ、レジメと呼ぶことが多いですね。なぜこういうフランス語が日本で一般的になったのか、不思議です。何かのきっかけがあるはずなんでしょうけど。

 フランス語の「résumé」を英語に直訳すると、サマリー(Summary)です。ただし、「resume」が英語として使われるときは、ふつう「履歴書」の意味になります。

 さて、日本の医学方面で「レジュメ」あるいは「レジメ」は、さらに特殊な使い方がされています。

 医学方面で「レジュメ」「レジメ」といえば、「抗癌剤の投与計画、投与方法」という意味になります。1日目に○○を体重あたり何ミリグラム注射して、2日目には△△を体表面積あたり何ミリグラム点滴して、とかいうやつですね。

 ところがこれ、ずいぶん奇妙なことなのです。だいたい医学の世界で使われる言葉は、ドイツ語か英語。人名は別として、なぜフランス語がこんなところに登場するのか。

 しかも、ドイツでも英米でもフランスでも、「レジュメ」「レジメ」が抗癌剤の投与計画の意味で使用されることは、ありません。

 なぜ日本だけで、こんな言葉を使っているのか。

 実は、投与計画をカタカナで表現するとき、もっと適した言葉があります。「レジメン」というのがそれ。「regimen」と書きます。意味は「systematic plan」。たとえば、「Mayo Clinic Regimen」といえば、アメリカのメイヨー・クリニックで開発された抗癌剤の投与方法のことです。

 「regimen」と同系統の言葉が「regime」で、「レジーム」と発音します。もとはフランス語の「régime」からきています。アンシャン・レジームのレジームですね。

 「レジュメ」「レジメ resume」と「レジメン regimen」は、語源も発音も意味も、まったくちがう別の言葉です。ところがカタカナで書くと似ている。

 で、ここから先はわたしの想像なのですが、昔、どこかのエライ先生が、海外で「レジメン」という言葉を覚えてきて、日本に帰ってきてから「レジメン」「レジメン」とあちこちでしゃべっていた。日本語訳すればよかったのに、カタカナのままが好きだったんでしょう。アクセントは最初のほうにありますから「ジむん」という感じの発音。

 これを聞いたあちこちのセンセイがた、すでに日本でも使われてた「レジュメ」のことだと思いこんでしまったのですね。師匠が使えば弟子も使う、のが日本の医学世界ですから、あっというまに「レジュメ」は日本じゅうで使用される言葉になってしまいましたとさ。という経緯じゃないかと。

 最近になってやっと、いくらなんでも「レジュメ」「レジメ」はおかしいだろ、ということなのか、日本でも「レジメン」が主流になりつつあるみたいです。

 しかし言葉というのはどんどん奇妙に変化していくものですねえ。

 フランス人が「レジュメ」と言うときは、一般的な「要約」の意味。アメリカ人が「レジュメ」と言えば、これは「履歴書」のこと。日本人が「レジュメ」と言ったときは、講義の要旨をまとめた紙のこと。さらに日本人医者が「レジュメ」と言えば、抗癌剤の投与計画のこと。同じ言葉のはずなのに、集団によって使われかたがずいぶんと変わってしまうわけです。

 こういう例がありますと、「マンガ」とか「オタク」が国によって意味がちがってしまうのもしょうがないかな、と思いますね。

|

« 天下の奇書になるかも『ハタキ』 | Main | アニメ「毎日かあさん」でびっくり »

Comments

マンガ学会大会の研究発表にも
これが作られ、参加者に配布
されますね。

マンガ家は
編集者に「シノプシス」見せて~とは
言われないのだろうな。
「ネーム」頼むよ…
全部だ。省略出来ませんな。

Posted by: 長谷邦夫 | March 31, 2009 08:05 PM

言語の意味は特定の音節で決まるのでは無く集団内の使われ方で決まるという言語学の知見の典型的な一例です(と、知ったかのようにいい加減なことを言っとります)ね。

ところで。
いきなり「抗癌剤の投与計画」なんて出てくると、心配になっちゃいます。ご家族ご親戚含めてご無事であられますように。

Posted by: トロ~ロ | March 31, 2009 09:53 PM

「レシピ」って「処方箋」っていう意味もあるんですよね。
でも日本では料理方面でしか使われない。
「抗癌剤の投与計画」を「レシピ」と呼んでもいいはずなんですけどね。

Posted by: mino | April 01, 2009 08:08 AM

レジメって「○○れ、締め」とかいう日本語の略かと思っておりました(思い切り無知)。

Posted by: SHIN | April 03, 2009 08:46 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 「レジュメ」の話:

« 天下の奇書になるかも『ハタキ』 | Main | アニメ「毎日かあさん」でびっくり »