« 関谷ひさしの新作『侍っ子』 | Main | 頭だけじゃなく手も »

November 26, 2008

トテカワY氏に対するお詫び

 昨2007年、わたしが盗作騒動で唐沢俊一氏ともめていたとき(まあ今も円満解決したわけではないのですが)、途中から唐沢氏はママのスカートの陰に隠れてしまい連絡が取れなくなってしまいました。その代わりわたしとの交渉の窓口になっていたのは、唐沢氏の日記に「トテカワYさん」として登場する幻冬舎の編集者Y氏でした。唐沢氏によりますと「トテカワ」とは「トテモカワイイ」の略だそうです。

 幻冬舎および唐沢氏との交渉が決裂してから唐沢氏の日記をチェックすることもやめてしまっておりましたが、本日2ちゃんねるを覗いてみますと、トテカワY氏は本年四月に幻冬舎から朝日新聞出版社に移動されていたようです。まったく知りませんでした。

 もしわたしと唐沢氏とのトラブルがトテカワY氏の転職の原因になったとしたら、トテカワY氏にはまことに申し訳ないことをしました。トラブルの原因はすべて唐沢俊一氏にあり、トテカワY氏には何の非もありません。

 当時わたしはトテカワY氏を交渉相手としていろいろとメールをお送りしていましたが、もしかしたら文章を書かれていたのは幻冬舎の法務担当のかたかもしれず、わたしのメールには失礼な表現も多々あったと思います。当時はわたしも頭に血がのぼっておりました。トテカワY氏にはお詫び申し上げます。

 本来ならば個人的にお詫びのメールをお送りするところですが、わたしの知っているのは幻冬舎のメールアドレスだけですので、すでにご連絡できなくなっていることになります。この場を借りてあらためてお詫び申し上げます。

|

« 関谷ひさしの新作『侍っ子』 | Main | 頭だけじゃなく手も »

Comments

実質的に詫びではないですね今回のは。

Posted by: JUN | November 27, 2008 02:25 AM

まあ盗作が唐沢氏一人のアイデアだと仮にしても
それを出版した責任は編集者や出版社にもありますからね
トテモカワイイ編集さんが責任を被せられて
飛ばされたのだとしても
漫棚さんが謝る必要は一切ないと思いますよ

Posted by: terai | November 27, 2008 02:37 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference トテカワY氏に対するお詫び:

« 関谷ひさしの新作『侍っ子』 | Main | 頭だけじゃなく手も »