« 忍者と巻物 | Main | マンガを語るということ »

September 08, 2007

ラグビーワールドカップ開幕

 さあ、ラグビーワールドカップ、フランス大会の開幕です。

 といっても、興味ないひとがほとんどかもしれませんけどね、四年に一度のビッグイベントですよ。今、googleのトップに行っていただければ「o」の字がラグビーボールになってますから、ポチっと押していただけると、ラグビーワールドカップ関連のニュースが見られます。

 日本でトップリーグが開催されるようになってから、日本ラグビーの試合は確かにおもしろくなりました。レベルもアップしたはず。でも、昨年のエリサルドヘッドコーチの解任トラブルは情けなかったですねえ。

 今回、日本代表はヘタすると史上最低の結果に終わるかもしんないというおそれもあります。でもそんな不安も含めて、この大会を楽しみたいです。

 さて、ワールドカップ記念、ラグビーマンガにどんなのがあったっけ。

 古くは竜崎遼児『ウォークライ』が有名。くじらいいく子の『マドンナ』も長く続きましたね。 なかいま強『ゲイン』、菊田洋之『HORIZON』とか。なぜかすべて小学館系ですな。

 きたがわ翔『19 NINETEEN』にもラグビーが登場したそうですけど、わたし読んでません。

 かつてマンガに運動が得意な主人公が登場すると、必ずいろんな運動部が勧誘に来る、という伝統的展開がありました。ながやす巧/梶原一騎『愛と誠』とか、吉田聡『ちょっとヨロシク!』にラグビー部が出てきます。

 このパターンの古典は、ちばてつや『ハリスの旋風』です。でも石田国松がはいったクラブは、野球・剣道・ボクシング・サッカー。ラグビーはやってません。さらにその元祖、関谷ひさし『ストップ!にいちゃん』がどうだったか調べてみると、これまたサッカーはしてるけどラグビーはしてませんねえ。

 どおくまん『嗚呼!花の応援団』が映画化されたとき、応援団の青田赤道は助っ人としてラグビーの試合にかりだされてました。でも原作のほうではラグビーやってないんですよ。島本和彦『吼えろペン』の炎尾燃先生は、なぜかラグビー用のヘッドキャップかぶってますが、『炎の転校生』にもラグビーは出てこないんだよなあ。ああ、マイナースポーツ。

 小林まこと『1・2の三四郎』はもちろんラグビー部出身であります。でも三四郎も、グレート草津とか阿修羅・原みたいに、ラガーマンからプロレスラーになっちゃいました。

 あと意外なところでは、高橋留美子『うる星やつら』に、「女王陛下と愛のラガーマン!」「青春ラグビー地獄」というラグビーネタがありました。

 というわけで、今夜は今から日本対オーストラリアだっ。

|

« 忍者と巻物 | Main | マンガを語るということ »

Comments

ああ! 今年ってラグビーワールドカップだったんだ! 知りませんでした、ありがとうございます。久しぶりにスポーツニュース見ますです。
追伸:ライトノベルですが『フルメタルパニック』にもラグビーネタの短編があります。

Posted by: boxman | September 09, 2007 01:56 AM

ああ、予想どおりとはいえ、オーストラリア強いわ。日本Bチームずたずたでしたね。それにしてもアルゼンチンはたいしたもんです。

Posted by: 漫棚通信 | September 09, 2007 02:52 AM

BSマンガ夜話」再発動
11/27(火)、11/28(水)、11/29(木)の3夜連続生放送。
深夜24時~24時55分。

いしかわじゅんファン倶楽部BBSより。

Posted by: トロ~ロ | September 10, 2007 04:57 AM

フィジー戦、感動させてもらいました! ワントライが、ワントライがあああっ(号泣!

Posted by: boxman | September 13, 2007 03:24 AM

今日のフィジーはあんなにハンドリングが悪かったのに、ああっ、もうっ。

Posted by: 漫棚通信 | September 13, 2007 09:13 AM

めぞん一刻の五代君もラグビー部でした。高橋留美子は読み切り短編でもラグビーネタやってたし、ラグビー好きなんでしょうかね。

Posted by: 国立珠美 | September 17, 2007 05:57 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ラグビーワールドカップ開幕:

« 忍者と巻物 | Main | マンガを語るということ »