« ヒーローでコドモ | Main | さらに第35回日本漫画家協会賞発表 »

May 10, 2006

第10回手塚治虫文化賞発表

 今朝の朝日新聞で、第10回手塚治虫文化賞の受賞作が発表されました。

大賞:吾妻ひでお「失踪日記」
新生賞:ひぐちアサ「おおきく振りかぶって」
短篇賞:伊藤理佐
特別賞:小野耕世

 大賞は予想通り、テッパンでしたね。著者は失踪していてもマンガ家であり続けるところがすごい。「マンガ×人生」を描いた奇跡的な作品。

 「おお振り」はたしかに新しくて楽しいのですが、わたしのような、作品に完成度を求める読者からすると、「登場人物の区別がつかない」「どこで何がおこっているのかという空間表現がもひとつ」なのがちょっと。あと、月刊連載のこのペースで結末までたどりつけるのか、気になるところであります。一試合完全燃焼?

 伊藤理佐は、今、1989年発行の「お父さんの休日」ひっぱり出して来ましたが、絵、変わりましたねー。当時はこんな80年代調だったんだ。あたりまえですが、今のほうが断然面白いです。

 小野耕世は、わたしにとって真崎守と並んで、勝手ながら師匠と思っている人物なので、タイヘンうれしい。かつて「SFコミックスの時代」お目当てにSFマガジンを買ってました。ジョー・サッコ「パレスチナ」を翻訳中だそうですが、ああっ、原書を途中まで読んで投げたままだ。翻訳出るのを待ってようかな。

 みなさま、受賞おめでとうございます。

|

« ヒーローでコドモ | Main | さらに第35回日本漫画家協会賞発表 »

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/38336/10004356

Listed below are links to weblogs that reference 第10回手塚治虫文化賞発表:

» 手塚治虫文化賞マンガ大賞吾妻ひでお失踪日記 [及川的大人のブログ]
第10回手塚治虫文化賞が以下の通り決まりました。 【マンガ大賞】吾妻ひでお「失踪日記」 【新生賞】ひぐちアサ (「おおきく振りかぶって」で野球マンガに新たな表現の可能性を 示したことに対して) 【短編賞】伊藤理佐 (「女いっぴき猫ふたり」「おいピー...... [Read More]

Tracked on May 16, 2006 at 06:56 PM

« ヒーローでコドモ | Main | さらに第35回日本漫画家協会賞発表 »