« しつこくトリアッティ(その2) | Main | 宮原照夫の内田批判 »

December 21, 2005

萩尾望都のオススメマンガ

 池袋のジュンク堂書店で、萩尾望都ラララ書店というのをやってるそうです。萩尾望都店長のオススメの本だけを集めた書店。こういうのは楽しいなあ。

 もちろん最も数の多いのはマンガです。これは巻数が多いからあたりまえ。今は613点となってますが、いずれ差し替えもあるのかしら。見てみると、明らかにマンガじゃないのも混じってますから(内田春菊「ファザーファッカー」とか)、それを除くと600点あまり。

 萩尾望都の本を読むときに役立つかもしれないと思って、書き出してみました。眺めてみると、あれを選ぶかー、とか、あれがないなー、とか、いろいろ面白い。


手塚治虫:火の鳥
手塚治虫:鉄腕アトム
手塚治虫:どろろ
手塚治虫:ブラック・ジャック
手塚治虫:陽だまりの樹
手塚治虫:アドルフに告ぐ
大友克洋:AKIRA
大友克洋:ハイウェイスター
大友克洋:さよならにっぽん
大友克洋:童夢
大友克洋:ショート・ピース
小林まこと:What's Michael
永井豪:デビルマン
永井豪:キューティーハニー
永井豪:あばしり一家
永井豪:オモライくん
青木雄二:ナニワ金融道
ちばてつや/高森朝雄:あしたのジョー
岩明均:ヒストリエ
岩明均:寄生獣
井上雄彦/吉川英治:バガボンド
井上雄彦:リアル
佐藤秀峰:ブラックジャックによろしく
古谷実:僕といっしょ
古谷実:ヒミズ
古谷実:シガテラ
諸星大二郎:暗黒神話
諸星大二郎:汝、神になれ鬼になれ
諸星大二郎:彼方より
諸星大二郎:失楽園
小畑健/ほったゆみ:ヒカルの碁
藤子・F・不二雄:ドラえもん傑作選
藤子・F・不二雄:ミノタウロスの皿
藤子・F・不二雄:定年退食
藤子・F・不二雄:俺と俺と俺
藤子・F・不二雄:未来ドロボウ
藤子・F・不二雄:メフィスト惨歌
藤子・F・不二雄:パラレル同窓会
藤子・F・不二雄:タイムカメラ
藤子・F・不二雄:21エモン
さそうあきら:富士山
さそうあきら:俺たちに明日はないッス
さそうあきら:1+1は
さそうあきら:黒のおねいさん
さそうあきら:神童
さそうあきら:トトの世界
さそうあきら:コドモのコドモ
さそうあきら:子供の情景
松本大洋:GOGOモンスター
松本大洋:青い春
浦沢直樹:MONSTER
浦沢直樹/手塚治虫:PLUTO
浦沢直樹:踊る警官
浦沢直樹:N・A・S・A
浦沢直樹:JIGORO!
谷口ジロー:犬を飼う
谷口ジロー/内海隆一郎:欅の木
石ノ森章太郎:佐武と市捕物控
赤塚不二夫:おそ松くん
長谷川法世:博多っ子純情
吾妻ひでお:失踪日記
花輪和一:刑務所の中
安彦良和:イエス

高橋留美子:人魚シリーズ
高橋留美子:めぞん一刻
山下和美:天才柳沢教授の生活
山下和美:不思議な少年
ひぐちアサ:おおきく振りかぶって
荒川弘:鋼の錬金術師
西原理恵子:ぼくんち
西原理恵子:上京ものがたり
西原理恵子:毎日かあさん
大島弓子:グーグーだって猫である
大島弓子:ちびねこ
大島弓子:綿の国星
大島弓子:夏の終わりのト短調
大島弓子:バナナブレッドのプディング
大島弓子:四月怪談
大島弓子:サバの秋の夜長
大島弓子:サバの夏が来た
大島弓子:ロストハウス
大島弓子:ほうせんか・ぱん
小川彌生:きみはペット
二ノ宮知子:のだめカンタービレ
二ノ宮知子:平成よっぱらい研究所
二ノ宮知子:飲みに行こうぜ!!
こやまゆかり:×一物語
安野モヨコ:働きマン
安野モヨコ:さくらん
安野モヨコ:シュガシュガルーン
安野モヨコ:ハッピー・マニア
安野モヨコ:監督不行届
高野文子:黄色い本
高野文子:るきさん
高野文子:おともだち
高野文子:絶対安全剃刀
高野文子:棒がいっぽん
高野文子:ラッキー嬢ちゃんのあたらしい仕事
こなみかなた:チーズスイートホーム
こなみかなた:ふくふくふにゃ〜ん
伊藤理佐:おいピータン
伊藤理佐:やっちまったよ一戸建て!!
山岸凉子:押し入れ
山岸凉子:パイド・パイパー
山岸凉子:天人唐草
山岸凉子:甕のぞきの色
山岸凉子:笛吹き童子
山岸凉子:黄泉比良坂
山岸凉子:日出処の天子
山岸凉子:舞姫(テレプシコーラ)
大和和紀:あさきゆめみし
くらもちふさこ:いつもポケットにショパン
くらもちふさこ:アンコールが3回
くらもちふさこ:チープスリル
くらもちふさこ:千花ちゃんちはふつう
くらもちふさこ:天然コケッコー
くらもちふさこ:α
槙村さとる:ダンシング・ゼネレーション
槙村さとる:N・Yバード
一条ゆかり:正しい恋愛のススメ
一条ゆかり:プライド
岩館真理子:アリスにお願い
岩館真理子:うちのママが言うことには
岩館真理子:アマリリス
草野誼:かんかん橋をわたって
粕谷紀子:離婚予定日
羽海野チカ:ハチミツとクローバー
木原敏江:大江山花伝
木原敏江:とりかえばや異聞
木原敏江:青頭巾
木原敏江:鵺
今市子:百鬼夜行抄
今市子:文鳥様と私
やまだないと:ビューティフル・ワールド
やまだないと:コーデュロイ
やまだないと:yの思い出
岡崎京子:ヘルタースケルター
よしながふみ:西洋骨董洋菓子店
よしながふみ:愛すべき娘たち
よしながふみ:愛がなくても喰ってゆけます。
こうの史代:夕凪の街桜の国
岡野玲子:妖魅変成夜話
岡野玲子/夢枕獏:陰陽師
岡野玲子:コーリング
清水玲子:秘密
清水玲子:WILD CATS
清水玲子:月の子

梁慶一/尹仁完:新暗行御史
黄美那:李さん家の物語
ハンヘヨン:彼女たちのクリスマス


 ぱっと見て、バランスを失するまでに多いのが、さそうあきらと高野文子。さあ読め、全部読めと言われてるみたい。24年組からは、大島弓子と山岸凉子がずらずらと並んでいます。

 少女マンガ系ではくらもちふさこ。少年マンガの古典では、なんと言っても藤子・F・不二雄の多さがめだちます。

 大友克洋と諸星大二郎が選ばれるのは当然として、古谷実は、うーむ、そうきたか、暗黒系が選ばれるのね。

|

« しつこくトリアッティ(その2) | Main | 宮原照夫の内田批判 »

Comments

う~む、すごいリストだ
で、
>藤子・F・不二雄:ミノタウロスの血
ミノタウロスの皿
ですよね

Posted by: a.sue | December 21, 2005 09:29 PM

とほほ。訂正しました、すみません。

Posted by: 漫棚通信 | December 21, 2005 09:43 PM

ずいぶん前に藤本由香里さんが
教えてくれていたんで、のぞきに
行きたいと思っていました。
28日以降、栃木から1泊で
行こうかな…と。これを理由に
ついでに新宿で不義理している
飲み屋に行きたい。(笑)

Posted by: 長谷邦夫 | December 23, 2005 09:37 PM

あ、やってるみたいですねー。私は昨日も池袋のジュンク堂行ったのですが、いつもの様にパソコンの本読み疲れて結局ラララ書店、覗けませんでした(お腹が空いていたし)。萩尾望都先生の作品は昔読んだかなー程度なのですが、「マンガ批評大系」第4巻収録の寺山修司氏との対談がとても面白く好きでしたので興味があります。

Posted by: くもり | December 23, 2005 10:43 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 萩尾望都のオススメマンガ:

» プライド⑤ [RURU's Diary]
一条ゆかりの「プライド⑤」を買いました。 本人が「飽きてきた」というとおり1巻のような勢いはなくなりつつあります。 しかし菜都子ママの言葉には名言が多いです。 「泣いてもケンカしても傷ついても品性だけは悪くなっちゃだめよ 人を落とすんじゃなくて自分が....... [Read More]

Tracked on December 27, 2005 03:21 PM

» モ~さまこと萩尾望都先生セレクトの本を集めた書店イベントが! [余は如何にして道楽達人になりしか]
昨日エントリーした吉田まゆみのコミックを発見した 関西屈指の規模の書店、ジュンク [Read More]

Tracked on January 18, 2006 11:29 PM

» 萩尾望都のオススメSF [1yard]
いまさらなんですが、年末年始に投稿しようとして、ほたってた(笑)エントリがあったので。 萩尾望都ラララ書店 ジュンク堂書店池袋本店にて2005年12月3日〜2006年5月31日期間限定オープン というのをやってるらしい。 萩尾望都セレクトショップてな感じ。 で、...... [Read More]

Tracked on February 09, 2006 11:15 AM

« しつこくトリアッティ(その2) | Main | 宮原照夫の内田批判 »