« もうひとつのポーの一族「バルバラ異界」 | Main | スピーゲルマンの9.11 »

October 03, 2005

難解このうえなし「陰陽師」

 うーん、やっぱりそうだったよ、岡野玲子「陰陽師」最終13巻を読み始めたら、この官職なんだったっけ、コイツ誰だったっけ、この言葉の意味は、と、まったくマトモに進みません。どかんと横に既刊を積み上げて、いちいち参照しながら読んでるんですが、これなら1巻から読み直したほうがはやいか。それ以前に辞書片手に読むマンガってのはなあ。

 内容もきわめて難解、おそらく隠喩とかもいっぱいあるのだろうけど、わたしには読解できてません。同居人は早々にワケワカランと言って13巻途中で投げました。わたしにさっさと読んで解説しろと。わたしに解説なんかできるわけないでしょうが。

 だいたいなんでエジプトなんだよ、ツタンカーメンなんだよ。わかんねーよー。いつか感想を書ける日がくるのかしら?

|

« もうひとつのポーの一族「バルバラ異界」 | Main | スピーゲルマンの9.11 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/38336/6236940

Listed below are links to weblogs that reference 難解このうえなし「陰陽師」:

« もうひとつのポーの一族「バルバラ異界」 | Main | スピーゲルマンの9.11 »